読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもリスト

気になったことを気ままにまとめます

とらドラ!考察

とらドラ!櫛枝実乃梨考

先日とらドラ!の疑似家族について考察するにあたって、もう一つ思いついたことがありました。「櫛枝実乃梨=竹宮ゆゆこ」の図式です。もちろんとらドラ!という作品を執筆しているのは竹宮ゆゆこ氏お一人なのですから、ある意味全登場キャラクターが氏の分身…

とらドラ!疑似家族考

何日か前に、2chのとらドラ!スレ(255匹目)にて非常に有意義な議論をすることが出来ました。スレ外に話題を持ち出すのは少々ルール違反のような気もするのですが、過去ログに流してしまうのはちょっと勿体ない気がするのと、2chのレスでは推敲不十分で言い…

とらドラ!舌打ち論争?

普段ほったらかしにしていることが多いこちらのページを久しぶりに覗いたところ、カウンターが前回見たときから異常に増えていてびっくりしました。ログをみて気がついたのですが、2chのとらドラ!スレに、2月に書いた演出(妄想?)解釈まとめエントリが貼…

とらドラ!(その4)

ラストスパートがんばります(その1はこちら)。バレンタインデー編(22話、23話)のAパートは、竜児の心情をそのまま表すような、この作品としては珍しいどんよりした空から始まります。ここまでの話で登場人物それぞれの恋愛がらみの決断は済んでいますか…

とらドラ!(その3)

予想外の分量になってきました、とらドラ!考察も、もう終盤です。20話、21話の修学旅行編を前に、まずはクリスマス編での実乃梨についてまとめておきたいと思います。実は私初見の際には実乃梨の壊れ具合にばかり目がいってしまって、あまり感情移入できず…

とらドラ!(その2)

さて、前半のクライマックス生徒会長選挙編の15話、16話です。表向きは祐作回ですが、シリーズ内での位置づけとしては、大河の祐作への恋の終わりと、実乃梨の葛藤の始まり、という二つの重要なターニングポイントになっていそうです。 まずは大河について見…

とらドラ!(その1)

これも名作ですね!エントリを執筆するにあたり何度か見直しましたが、本当に丁寧に作られていて、見るたびに発見のある作品です。大きな表情の変化が無くても、何気ない仕草や間に、登場人物が何を考えているのか、今どういう気持ちなのかが、ちゃんと込め…